ホーム 直葬と海洋葬

直葬と海洋葬

葬儀の一つの方法として直葬(ちょくそう)が話題になっています。

直葬とは、葬儀を行わずに直接火葬を行うことを言います。

人が集まる一般の葬儀を行わないので、極めてシンプルなお見送り方法として直葬は増えています。

もともとご本人やご家族もシンプルなかたちを求めているので、直葬の後遺骨をお墓に入れず海洋葬として散骨を希望されることもあります。

一般の葬儀を行わなくとも、火葬をおこなうためには亡くなられてから24時間以上経過することが法律で義務付けられておりますので、病院からご遺体をご自宅や斎場に運んで、安置しておく必要があります。

その後、近親者だけで火葬をおこない、散骨の準備を整えて海洋葬を行います。

ご遺体の搬送や直葬の施行については葬儀社にご相談ください。 

直葬と海洋葬を取り扱う葬儀社

菊池葬儀社

プラン例:お見送りプラン(直葬)+ベイブリッジプラン(個別散骨)
安心・信頼のご葬儀・散骨を真心込めて...。品質、価格、サービスに絶対の自信があります。他社と比較してください。
プランの内容はこちら

ファミリー・ホール

プラン例:一日家族葬プラン(火葬プラン)+ 個別散骨江ノ島プラン
葬儀から散骨まで、専任のスタッフがお世話いたします。神奈川(横浜・川崎)・東京の直葬・海洋葬はファミリーホールにお任せください。
プランの内容はこちら

千風堂

プラン例:きれいな旅立ち(納棺式と火葬セット)+個別散骨プラン
他社ではオプション追加料金を頂く場合が多い布張棺・メイク・お花などを組み込んだ、ご満足いただける基本プランです。海洋葬と合わせて都内近郊でご利用いただけます。
プランの内容はこちら
ホーム 直葬と海洋葬

Pick up